スポーツによる怪我の治療

予防のための身体メンテナンスや、
試合当日のテーピングもお任せください。

スポーツによる怪我をされた方へ

スポーツをしていると、プレー中に捻挫・肉離れ・骨折などの外傷を負うことがある他、身体への継続的な負荷によって肘・肩・腰・膝などを故障してしまうこともあります。


しかし、スポーツ選手としては、なかなか休めないものだと思います。そのため、当院ではどうしても休ませないと将来に関わるといった重症の場合を除いて、本人がご希望されるのであれば、できるだけプレーを続けて頂きながらの治療を行うようにしています。

 

試合が近いからどうしてもそこまでに動けるようにして欲しい。痛みを抑えて欲しい。そんな方も、当院へご相談にいらして頂ければと思います。

怪我をしないための身体メンテナンス、始めませんか?

怪我をしたら早期に治療をしてできるだけ早く回復させることが重要ですが、それよりも大事なのは、そもそも「怪我をしにくい身体」を作っておくことです。
筋肉が固まっている状態では柔軟性がないため怪我をしやすくなりますし、骨格のバランスが崩れていると関節を痛めやすくなってしまいます。

 

身体を正常な状態に保つことで、怪我や故障の予防に繋がりますので、プレーを中断させたくないという方こそ、1〜2週間に一度は整骨院で身体のメンテナンスをするようにしましょう。

試合に行く前に、高洲整骨院に寄りませんか?

当院では、これから試合に行く方向けに「怪我をしにくくする」「パフォーマンスを向上させる」ためのテーピングを行っています。

 

マッサージなどの施術をしなければすぐに終わりますので、会場に向かう前に少しだけお立ち寄り頂ければと思います。

新着情報

一覧へ >
2018/04/11
水曜日
2018/03/28
3月31日(土)
2017/06/20
6月24日(土)
2017/05/19
5月20日(土)
2017/04/28
ゴールデンウィークの予定
受付時間・アクセス受付時間・アクセス 交通事故治療交通事故治療 自費メニュー自費メニュー 機材紹介機材紹介 院長ブログ院長ブログ